コスメを季節や気分でつかいわけよう

上質なコスメを日常使いに

筆者はいまコスメの中でもアイシャドウといえば、ある化粧品会社のものをたくさん持っています。それはネットでものすごく評判がよく、女性たちから支持されているブランドなのです。しかし、そこのアイシャドウを毎年買っているというわけではありません。何しろ、買う時に値段が張るものですから、そう簡単に買うわけにはいかないのです。しかし、気に入ったものについては、必ずカウンターでタッチアップしてもらい、買うかどうか悩んでから、買ったりしているのです。ですから、そこのアイシャドウはいま3個ほどしか持っていないのです。最初に手に入れたのは、夏らしいターコイスブルーのアイシャドウでした。

二つ目に手に入れたのは、やさしいパステルカラーが美しい春のアイシャドウです。そして、三つ目に手に入れたのはシルバーがとても似合う秋冬のアイシャドウなのです。この3つがあれば、ほとんど他のアイシャドウは必要ありません。ひとつのパレットでグラデーションもできれば、一色での化粧も可能なので、抜群に使いまわしがきくのです。ですから、ここのアイシャドウは買う時は高いけれども、ヘビーローテーションのものとなりますから、一流だと思います。いいコスメというものは、このように日常使いで使いまわせるものであり、長く愛用できるものだと思います。決してハレの日だけのためのものではないのだと思います。上質なものを日常で使うことができれば、生活が豊かになるように思います。

化粧下地、ファンデーション、アイブロウ(眉毛)、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、頬紅、口紅の順番で化粧をします。私は通常眼鏡をかけているので、眉毛を描く程度ですが、遠出する際はコンタクトレンズにしてフルメイクを施します。そうすると気合いが入ります。化粧は身だしなみと言われますが、確かに女性にとってはそうかも知れません。化粧すると顔立ちがはっきりするし、気分も変わります。コスメのおかげで外見はもちろん、気分が変わることで内面からの美しさも出てくるのだと思います。

美容やコスメについて、すぐわかるこのサイトでチェック♪

Copyright (C)2017コスメを季節や気分でつかいわけよう.All rights reserved.